スポンサーリンク

【おうちで旅気分!】岡山県 牛窓・前島クルーズと瀬戸内海の夕陽・朝日 / Maejima Island Cruise ( Okayama, Japan )

クルーズ

前島の詳細はこちら↓(瀬戸内Finder)
https://setouchifinder.com/ja/detail/1032
牛窓港からフェリーに乗ってわずか5分で行ける離島『前島(まえじま)』に渡り、夕陽を狙います!

ギリシア風の風車が立ち、日本のエーゲ海とも称される『牛窓(うしまど)』の海辺。沿岸にはヨットがたくさん係留されていて、マリンクルーズも楽しめるレジャースポットとなっています。
また、牛窓は『日本の夕陽百選』にも選定されていて、瀬戸内を代表する夕陽名所としても知られています。

・【おうちで旅気分!】瀬戸内の絶景 !! シリーズ 再生リスト
 https://www.youtube.com/playlist?list=PLVc8Zw3MujdGUpp0m–0Ue7A_af48x94S

・岡山県の映像素材の一覧は、以下のページをご参照ください。
 http://www.healing-japan.tv/top500/top500-38.html
 (業務用途での利用が可能な映像素材も提供しています)

・【関連記事】前島の大阪城築城残石群↓
 https://setouchifinder.com/ja/detail/1031

・チャンネル登録をお願いします ↓
 http://www.youtube.com/channel/UCHj_z-uFMOUYN5sbGM-8hCg?sub_confirmation=1

——————————————————–
『前島』には、江戸時代初期に大坂城を再築した際に石垣用の石を切り出した跡地がいくつか残っています。
東西に細長い島のほぼ中央に『大阪城築城残石群』の遺構があって、その山頂付近に絶好の夕陽ポイントがあるのです。

山の中腹までは車で行けますが、そこから遊歩道を15分ほど歩かねばなりません。
「もう、ちょっとよ」と書かれた看板に後押しされて、坂道を登っていきます!
そして、標高約130mにある3階建ての『前島展望台』に到着!

期待に胸を膨らませながら、太陽が徐々に高度を下げるのを待ちます。
「さあ、今日はどんな素晴らしい夕景が見られるのかな!?」

ワクワクしながら様子を見ていたのですが、下にある雲がかなり分厚くて、太陽があっという間に雲の中に隠れていきます・・・
「え?わざわざフェリーに乗って、山道も歩いてきたのに、もう終了??(涙)」

幸いにも陸地付近には雲の隙間があって、再び太陽が雲の下から現れました!
左側に見える細長い島はアートの島としても有名な『犬島』。
右側には『前島』のすぐ沖に浮かぶ『黒島』が見えています。
冬季にだけ見られるという『犬島』と『黒島』の間に沈む夕陽。
この夕景が見たくて、はるばるここまでやって来たのです!

多島美と共に見られる、瀬戸内海特有の素晴らしい夕景をものにできました!

◇牛窓の夕陽(前島・大阪城築城残石群の展望台)
住所/岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓6356-59
駐車場/あり(無料)
http://www.ushimado.info/spot/detail.php?id=9
http://www.area-best.com/yuhi/yuhi100/72setouchi.htm

◇前島フェリー
住所/岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓5662-4(前島フェリー発着所)
旅客運賃/大人:240円 小人:120円 (※往復料金)
自動車航送運賃/4m以上5m未満:1,360円 など (※往復料金、車種によって料金に変動があります)
http://www.maejima-island.info/

#前島 #牛窓 #前島フェリー

コメント