スポンサーリンク

バックパッカーから日本法人代表に?中国深圳在住の山内佑太さんに田中栄が忖度なしで聞いてみました!

バックパッカー

突然海外に行って起業しちゃう人ってどんな人なんでしょうか?旅行中に知り合ったご縁から、言葉の全くわからない中国でいつの間にか働いている。若き日本人起業家、山内佑太さんにベンチャー企業が乱立する中国の秘密、スタートアップの実態を語ってもらいました。

00:00 オープニング
00:30 山内佑太さん自己紹介
00:57 Youは何しに深圳へ?
02:03 中国語は全く話せない
04:05 お金はどうしてたんですか?
08:23 留学で鍛えられたつよつよメンタル
11:05 仕事につながるきっかけはジャージ?
13:53 翻訳機があれば外国語は勉強しなくていい?

【ゲスト 山内佑太さん紹介】
Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCapFNSxh-7fKRsCZtsmOSQA
Twitter:https://twitter.com/giver_yuta/
Timekettle:https://timekettle.jp/

最新刊の「未来予測2035」第1章を無料で公開しております(閲覧にはユーザー登録が必要です)
https://www.miraiyosoku.net/
サブスク準備中!アカウント登録された方へご案内します。

未来予測2035レポート&デジタルサービス
https://www.aquabit.co.jp/services/mirai2035/

【田中栄プロフィール】
株式会社アクアビット 代表取締役 チーフ・ビジネスプロデューサー
1993年、マイクロソフト(株)入社。WordおよびOfficeのマーケティング戦略を担当。1998年、ビジネスプランナーとして日本法人の事業計画立案を統括。さらにXboxの創業メンバーとして、ビジネスの全体設計を担う。
2002年12月に同社を退社後、2003年2月(株)アクアビットを設立し、代表取締役 に就任(現職)。幅広い分野の企業で中長期戦略立案を支援。戦略やビジョンを議論するための前提として、2004年から法人向けレポート『未来予測レポート』シリーズを刊行。シリーズ累計で1600社以上に導入。
2015年5月~2019年4月、あずさ監査法人KPMGジャパン 総合研究所 顧問。
北海道札幌市出身、1966年生まれ。

#中国
#留学
#起業

コメント

タイトルとURLをコピーしました