スポンサーリンク

【安田記念】香港マイル制した昨年末以来のアドマイヤマーズは6枠9番…友道師「枠順はいい。半年ぶりですが問題ない」

マイル

◇5日 第70回安田記念(G1・7日・東京・芝1600メートル)。 枠順が5日に決まり、日本馬で単独最多の芝G18勝を目指すアーモンドアイ(牝5歳、美浦・国枝)は4枠5番に入った. このレース連覇でマイルG13勝目を狙うインディチャンプ(牡5歳、栗東・音無)は4枠6番、香港マイル優勝のアドマイヤマーズ(牡4歳、栗東・友道)は6枠9番、昨年の桜花賞馬グランアレグリア(牝4歳、美浦・藤沢和)は7枠11番からのスタートとなった.  昨年末の香港マイル1着以来の実戦となるアドマイヤマーズは、栗東の角馬場からCWへ. 好気配を発散して最終チェックを終えた。「枠順(6枠9番)は、いいんじゃないでしょうか. いい感じで角馬場からCWと調整できましたし、半年ぶりですが、問題ないと思います. プラス体重は背が伸びた分で、太め感はありません。相手は強いですが、香港の時のような競馬ができれば」と友道師は期待を込めた. …

コメント