スポンサーリンク

【ヴィクトリアマイル2020 予想】ラップ分析×血統適性で選ぶ穴馬!この馬が美味しい!!

マイル

【動画の内容】
注目のG1競走「ヴィクトリアマイル」の予想について特集します!
ご紹介する内容は、ラップ分析×血統適性で選ぶ穴馬です。
馬券妙味のある、美味しい穴馬を3頭ご紹介しています!

【関連動画】
ヴィクトリアマイルの有力馬のランキング

【ラップ分析の手法】
ラップ分析は、2つの軸で分析する手法を取り入れています。分析軸の1点目が「脚質型」、分析軸の2点目が「ラップスピード」です。

まず脚質型とは、上り3Fと上り3Fを除くラップの変化に着目した指標で、競馬分析ソフトの「ターゲットフロンティア」でいうレースペースチェンジ指数(RPCI)を指します。このRPCIの数値を用いて脚質型として「超底力型」、「底力型」、「持続力型」、「バランス型」、「瞬発力型」、「超瞬発力型」の6つに分類します。

続いてラップスピードですが、こちらは1ハロンのラップの速さです。そのレースの勝ち時計からハロン数を割り算して得た1ハロンの平均ラップを指します。

この2つの視点で分析を行うことで、より精度の高いラップ分析が行えると考えています!

■出演者:KAZU
小学5年生の時にTVで見た、フサイチコンコルドの日本ダービーをきっかけに競馬にはまる。その後は、毎年種牡馬辞典を購入して血統の魅力にのめり込む。
競馬歴約25年。予想は血統とラップを重視。毎週、週初めに重賞レースの予想のポイント、週末に予想印をYouTubeで公開しています。

■KAZUのツイッター

#ヴィクトリアマイル2020 #ヴィクトリアマイル

コメント