スポンサーリンク

【前代未聞ドッキリ】プロデューサーのクレジットカードを盗み、支払いを続ける“鬼野郎 坂口拓”!?

クレジットカード

坂口が演者で『たくちゃんねる』を運営する太田が始めて作った動画です。YouTubeを始めるきっかけとなった思い出の作品。

1年前 『テキサス映画祭』に向けてアメリカを旅した時の動画です。坂口拓がアメリカワークショップデビュー! 新しい靴が欲しいと始まり……。そこから次々とやらかす坂口拓。まさに悪魔の所業なのである。。(笑)

*動画内でのクラウドファンディングの告知は、映画『狂武蔵』の追撮をする為に去年したものであり既に
終了しております。

2部構成のパート❷動画は明日放送します。

#坂口拓 #下村勇二アクション監督 #狂武蔵

*坂口拓

海外でも知名度が高い本格アクション俳優。主な映画主演作は「VERSUS」(01)、「魁!!男塾」(06)など。園子温監督の「地獄でなぜ悪い」(13)に出演した後、一度は俳優業から引退したが、「RE:BORN リボーン」(17)で復帰。以降は、TAK∴名義も使用している。匠馬敏郎名義でアクション監督としても活躍しており、「TOKYO TRIBE」(14)、「リアル鬼ごっこ」(15)、「HiGH&LOW THE RED RAIN」(16)などに関わった。近年の主な出演作に映画「ブルーハーツが聴こえる」(17)、「キングダム」(19)など。また、ネオ忍者集団「靁凮刄」のプロデュースも務めており、現代の忍者として山梨県の忍野しのびの里で公演を行っている。

21世紀を生きるたった1人の現代忍者TAK∴

*下村 勇二
倉田アクションクラブを経て、フリーのスタントマンとして活動。1996年自身が監督した自主製作映画が「第一回インディーズムービーフェスティバル」にて受賞。グランプリ受賞者の北村龍平がスカラシップ作品として監督した『VERSUS』にてアクション監督デビュー。その後、香港のアクション俳優兼監督のドニー・イェンに師事。現在ユーデンワレームワークスの代表を務め、映画、CM、ゲームなど幅広いジャンルでアクションを演出。 主なアクション監督作品に 『GANTZシリーズ』(’11)、『ラッキーセブン』(’12)、『安堂ロイド』(’13)、『図書館戦争シリーズ』(’13、‘15)、他。ゲームのムービー監督に 『デビルメイクライ4』(’08)、『ベヨネッタ2』(’14)、『メタルギアソリッドVファントムペイン』(’15)他。 監督作品に坂口拓主演『デストランス』(’05)最近では「キングダム」(2019年)「BLEACH」(2018年)「いぬやしき」(2018年)「アイアムアヒーロー」(2016年公開)他多数を手掛けるトップクリエイター。

■お問い合わせ先はこちら↓↓↓
株式会社WiiBER
http://wiiber.com/

【チャンネル登録よろしくね!】
たくちゃんねるの リンクはこちら‼️
↓↓↓↓↓
https://www.youtube.com/channel/UCEXCEsV_t1X_d4gSirFLgvA

TAK CHANNEL
This is Tak Sakaguchi’s official YouTube channel.
In this video, TAK will perform a variety of tactical skills and teach you how to use it.

■危険に見えるシーンについて
チームWiiBERの出演者は特殊な訓練を受け(スタントマン含む)安全に細心の注意を払った上で撮影を行っております。
危険なシーンは全て演出であり演技です。よい子のみんなは真似しないで下さいね(真似できないかも?)

【坂口拓 Twiterアカウント】

【坂口拓主演 映画 狂武蔵公式twitter】

【映画 狂武蔵 クラウドファンディング 活動報告】
https://camp-fire.jp/projects/59358/activities#menu

【映画 狂武蔵 公式ホームページ】
https://kuruimusashi.com/

【坂口拓 インスタグラム】
https://instagram.com/tak.sakaguchi19750315

【映画 狂武蔵 インスタグラム】
https://instagram.com/kuruimusashi

コメント